atre EBISU
MyLife,MyStyle

お気に入りを少しずつ、のシンプル朝食 | あの人の朝ごはん | 【アトレ恵比寿】My Life Story

vol.3

お気に入りを少しずつ、
のシンプル朝食

編集・ライター/藤井志織さん

二児の母でありながら、ライフスタイル誌を中心に多方面で活躍中の藤井さん。
忙しい日々の中でも、至福のひとときを味わえるシンプルメニューとは?

朝食の定番とスタイリングのこだわりを教えてください

定番というよりも、「前日に買い物に行けた日」と「昨夜の残り物を食べる日」とあります。前者なら、ドライフルーツやナッツやチョコレートが入ったパンやスコーンを。厚切りのバターをのせて、はちみつをかけて、たっぷりのスパイスミルクティーと一緒にいただきます。後者なら、お味噌汁やスープのみの質素な朝食。

朝ごはんにまつわる印象的なエピソードはありますか?

祖母の家に行くと、いつも朝から炊きたてのごはんと焼き魚、おひたしが出てきたことを思い出します。今の私にとって、朝からごはんを炊くのはハードルが高いのですが、本当は子供たちにはそんな朝ごはんを習慣にしてもらいたかった・・・。

PROFILE

藤井志織

フリーの編集者・ライターとして、雑誌や書籍、WEBで活動。家庭料理やインテリアなど、ライフスタイルにまつわる仕事が多い。担当書籍に、草場妙子著「TODAY’S MAKE-UP 今日のメイクは?」(アノニマ・スタジオ)、石井 佳苗著「 LOVE CUSTOMIZER」「DAILY LIFE」(ともにエクスナレッジ)、重信初江著「昔ながらのおかず」、オカズデザイン著「マリネ」(ともに主婦と生活社)などがある。

PAGE TOP